ベトナム/ダナンの海は実は汚いという話を聞いたことはありますか?

ダナンは最近注目されているアジアンリゾートです。

常夏のリゾート地ということで、「白い砂浜、どこまでも続く青い海!」なんて景色を想像しますよね?

先に言っておきますが、雨期のダナンの海ははっきり言って汚いです(笑)

僕達が行ったのは冬(11月)で雨期真っ盛り。

そして、運悪く台風が来ている時でした。

しかも、冬は遊泳禁止なので気をつけて下さいね!

→【ダナンの安い時期(冬)はがっかりシーズン?

ダナンにはミーケビーチ、ノンヌックビーチなど有名なビーチがありますが、時期によってはその透明度は低い場合があります。

雨が降った後などは、川の水が流れてきてしまうので、透明度が落ちるようですね。

この記事では、実際にダナンの海に行った際に感じたポイントを書きたいと思います。

ダナン:ミーケビーチの海水はちょっと汚い

ダナンはビーチリゾートのイメージがあります。

旅行会社のパンフレットなどを見ると、とても綺麗な海が映ってますよね。

ダナン パンフレット 綺麗な海①

 

もうそこはモルディブかってくらい。

けど、実際にはこんなに綺麗なことは少ないようです。

 

元々、ダナンの海はそこまで透明度が高くなく、「汚い」とまではいかなくても、綺麗な海!と言い切れる程ではないようです。

 

さらに、雨の多い地域であるダナン。

雨期には川の水が海に流れてしまうので、透明度はより一層落ちてしまうみたいですね。

僕達が行ったのは冬のダナンだったのですが、なかなか残念な景色でした。

ダナン ミーケビーチ②

常夏の南国と言えど、冬の海はこんなものみたいですね。

さらに、前日から台風が来ていたので、さらに汚い状態だったのかもしれません。

ダナン:ミーケビーチの砂浜は白くて綺麗

 

先程の写真を見てもらうとわかる通り、海水は残念ですが、砂浜はとても綺麗です。

サラサラとした白い砂浜で思わず靴を脱いでお散歩したくなる程ですよ。

ダナン:ミーケビーチでトロピカルフルーツジュース

 

ミーケビーチには延々とパラソルとイスが置いてあって、数百円の座席料を取られますが、そこでゆったりと腰掛けて休むことが出来ます。

基本的にパラソルが置いてあるところはお店になっているので、そこでトロピカルフルーツジュースを頼んでゆっくり飲むことが出来ます。

ダナンのフルーツった本当に美味しいんですよね。

トロピカルジュースを何杯飲んだことか(笑)

 

ダナン:ノンヌォックビーチも汚いのか?

 

ダナンの海はミーケビーチだけではありません、他の海もミーケビーチ同様に綺麗ではないのでしょうか?

 

僕が行ったビーチは、ミーケビーチの他に泊まったホテル「プルクラリゾートダナン」の裏手にあるノンヌォックビーチです。

ノンヌォックビーチの風景がこちら

プルクラリゾートダナンの裏海-min

あれ、、、

 

海の透明度はご覧の通り綺麗ではないです。。

 

そして、冬のダナンは人がいない

プルクラリゾートダナン ノンヌォックビーチのイス

 

プルクラリゾートダナンからノンヌォックビーチに繋がる所に置いてあるイスですがご覧の通り。

台風が来ていたこともあって、パラソルも仕舞われていますね。

 

ダナン:ミーケビーチの海水は汚いと思って行けばショックも少ない

 

以上の写真を見ていただければわかったと思いますが、ダナンの海は綺麗ではありません。

「ダナンの海は汚い」と言われても仕方がないくらいですかね。。

 

僕もパンフレットの海を想像して行ったので、ちょっとがっかりしてしまいました。。

でも、僕が行ったのは雨期真っ盛りの11月ですからね。

乾期でベストシーズンの6~8月くらいの海はこんなに汚い感じではないようですので、ベトナム/ダナンに行くなら乾期を狙って行きましょう!

 

おすすめの記事